三面大黒天

天下人「豊臣秀吉」の念持仏、最強の守護神「三面大黒天」

 

「三面」という名の通り、3つの顔を兼ね備えた大黒天

実は、大黒天と毘沙門天、弁財天が合体した神で、3つの顔にはそれぞれのご利益があります。

 

三面大黒天  篁千礼彩色 

正面 大黒天:招福、金運の神

 

右 毘沙門天:勝利の神        左 弁財天:芸能、学術、商売の神

 

この三面大黒天を念持仏としていたのは、かの有名な「豊臣秀吉」

「念持仏」とは、ある個人が礼拝する仏像のことです。

秀吉は、三面大黒天を拝めば三天を同時に拝んだことになるため、三面大黒天を気に入っていました。

この仏像を祀って出世が叶ったことで秀吉が天下をとったあと人気となり、今も出世の守り神として信仰されています。

 

小さなサイズの三面大黒天もございます。

●三面大黒天●

 

三面大黒天が枡に納められています。

ちらりと枡の側面に見える模様は「宝尽くし模様」です。古来よりますます幸運を呼び込むよう吉祥を願い用いられました。

そして底には、大黒天と毘沙門天、弁財天を示す梵字が入っています。

 

●三面大黒天の握り仏●

 

手のひらにすっぽりと納まるサイズの握り仏です。

巾着つきで、どこにでも携帯できる自分だけの念持仏にぴったりです。

 

さらには豊臣秀吉だけではなく、加藤清正や徳川秀忠も三面大黒天を信仰していたといわれています。

武将好きにはたまらない仏像ですね。

 

 

これらの商品は仏像ワールドの姉妹ブランド・イスムの直営店にて取り扱っております。

◆お問い合わせはこちらまで◆

 

イスム表参道店

営業時間 11:00-20:00

電話番号 03-6419-7822

イスム表参道店HP 

 

イスム谷中店

営業時間 10:00-19:00

電話番号 03-5809-0965

イスム谷中店HP 


三面大黒天

仏像コラム・漫画

新着 PictureArchives

至高の仏像フィギュアはこちら↑