宮澤やすみの仏像ブツブツ

マリア像も仏像も


今週も音楽の仕事でヨーロッパ遠征中です。ドイツ各都市とベルギー、オランダを転戦。

仲間と共に三味線と歌で、各地で大好評いただきました!

さて、こちらはドイツ、フランクフルトの教会で見つけたマリアさん。


市内中心部の皇帝大聖堂(ドーム)にて

写真でどこまでつたわるか…
「だいじょうぶよ♪」と、
優しく言われているような……まさに慈悲の顔ですね。
ヨーロッパ各地での仕事にくたびれた私も、癒されます。

この姿、誰かに似ているなと思ったら、奈良、秋篠寺の伎芸天ですね。
写真は検索すれば出ると思います。

写真の伎芸天は、ちょっと太めに見えますが、実際にお寺で拝観するともっとスレンダーで若々しい印象です。

そして、上からこちらを見下ろして「だいじょうぶよ♪」と微笑むあのお顔!
あの感覚を、フランクフルトのマリアさんにも感じました。
宗教や国を越えて、みんな癒されたいってことは同じですね(笑)

古い教会は建築もいいし、マリア像も見ごたえありました。


荘厳な祭壇、お寺好きの人もワクワクしますよね

追伸:
ヨーロッパツアーは、無声映画(活動写真)を、弁士の語りと楽団の生演奏で上演するものです。
活動写真弁士・片岡一郎、ピアノ・上屋安由実、太鼓・田中まさよし、そして私の四人編成。帰国後は日本でも!

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック