金剛夜叉明王


 心の汚れを取り除く聖なる力を持つ

金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)とは?

 金剛とはダイヤモンドを指し、何ごとにも破壊されない仏の智慧をあらわします。不空成就如来の化身ともいわれ、過去・現在・未来の悪い欲を飲み尽くし、仏の智慧で心の汚れを取り除きますよ。

 五大明王の一尊で北方を守護しており、単独では祀られません。ちなみに天台宗では金剛夜叉明王ではなく不浄を烈火で焼きつくし清浄にするという烏枢沙摩明王を五大明王の一尊としています。

ご利益

 息災健康、怨敵退散のご利益があるとされています。

金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)の像容

 3つの顔と6本の手があり、正面の顔には眼が5つあります。右の3手は金剛杵、金剛鈎、矢、剣、左の3手は金剛鈴、弓、輪を持っています。

有名寺院と像

 ・京都府:東寺

金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)の真言

 オン・バザラ・ヤキシャ・ウン

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

金剛夜叉明王

仏像コラム・漫画

新着 PictureArchives

至高の仏像フィギュアはこちら↑