facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

小出遥子のさとり探究記

プロフィール

小出遥子(こいではるこ)

1984年生まれ。文筆家。著書に『教えて、お坊さん!「さとり」ってなんですか』(KADOKAWA)など。
http://temple-web.net/

挿絵 にっひ:仏イラストレーター、消しゴム仏はんこ作家。著書に「消しゴムはんこの仏さま」(日貿出版社)がある。
http://nihhi.jp

記事一覧

NEW

第6回 仏法遥かにあらず

「仏」と「私」、「世界」と「私」の間にあったはずの境界が溶けてなくなり、すべてが「ひとつ」として、ただ、存在している……!       そのビジョンは、ほんの一瞬間だけあらわれて…… &nb …続きを読む

 小出遥子のさとり探究記
NEW

第5回 「仏」は「私」?

「私が見ているのは、ほんとうに仏さまの姿なのだろうか? 」       このあまりに素朴な疑問が湧いたのは、私が本格的に仏像を拝んで回るようになってから、数年が経過した頃でした。 &nbsp …続きを読む

 小出遥子のさとり探究記
NEW

第4回 小出流・仏像との向き合い方(その2)

ただ正面から仏像を拝むだけでなく、仏像と自分の目と目が合うポイントを探っていくと、ある瞬間、「像」の中から「仏」そのものの姿が立ち現れることがある、とは前回お伝えした通り。   これはもう感覚の世界のお話なので …続きを読む

 小出遥子のさとり探究記
NEW

第3回 小出流・仏像との向き合い方(その1)

「学術的にどんなに間違っていてもいい。仏さまと向き合っているときの自分のこころの動きを、まずは全面的に信頼してみよう」。   そう決意した私は、全国の有名寺院を片っ端からたずね、御本尊をはじめとする諸尊、諸仏に …続きを読む

 小出遥子のさとり探究記

第2回 仏教、どこから学びはじめればいい?

とある仏像との出会いをきっかけに仏教の時間軸のはかり知れなさに目覚めた私は(※前回参照)、その後、「決して流れ去ることのないなにか」を求めて、仏教思想に触れはじめました。   ……とは言え、最初は、いったいなに …続きを読む

 小出遥子のさとり探究記