イスム表参道ギャラリー 作品展 5月 木綿花展-水の元-

イスム 表参道店1F仏像ワールドギャラリーでは5月17日(火)より「木綿花展 -水の元-」を開催いたします。今回の作品展では、新進気鋭の画家 「木綿花」の東京では初お披露目となる千手観音の等身大仏画「千早降る」や2016年最新作、弁財天を描いた「水の元 ひかり」の展示のほか、仏像ワールドと木綿花が考案した祈りを体現するオブジェ「祈り kokotama」の受注展示会も実施。会場限定のキーホルダーやストラップ等も含めた作品20数点を展示販売いたします。ぜひイスム 表参道店1F仏像ワールドギャラリーへお越しください。

作家コメント

今回がイスム表参道店においての初めての作品展となります。
作品展のタイトルの「水の元」とは、「源」の語源と言われています。

水源から水が湧き立ち広大な地へ、海へ、広がるかのごとく、私たち、一人一人から溢れる豊かな才能、恵み、感動を広げていきたいという想いから、最新作となる弁財天の絵を描きました。その絵にちなんだ限定のちいさなキーホルダーも登場いたします。

その他にも、等身大千手観音の絵や、手のひらサイズの宝珠型の木に観音様を描いたkokotama作品など、仏画を超えた新しいジャンルの絵をお楽しみ頂けると幸いです。

概要

タイトル:「木綿花作品展~水の元~」
会場:イスム表参道店1F仏像ワールドギャラリー
会期:5月17日(火)~30日(月)11:00 ~ 20:00 最終日は16時まで
作家在廊日(予定):17、21、22、28~30 日の13時~17時
※こちらの作品展は終了いたしました。
展示作品:【絵画】水の元 ひかり(新作、弁財天の仏画)、千早降る(等身大千手観音の仏画)
【造形】祈りkokotama 、kokotama(日光菩薩、月光菩薩)、たまゆら(ストラップ/キーホルダー)など20数点

祈りkokotama 、kokotama(日光菩薩、月光菩薩)、たまゆら(ストラップ/キーホルダー)

今回の作品展では木綿花氏と仏像ワールドにて共同開発した新商品「祈り kokotama」の受注販売も行います。「仏壇を置く場所がない」「リビングに位牌を置くのに抵抗がある」 生活空間やインテリアの多様化によって、従来の仏壇や位牌に代わる新たな供養の対象物を求める声が高まっており、そのニーズに応えたのが「祈り kokotama」です。こちらの商品は現代のライフスタイルに美しく溶け込む、仏像ワールドが提案する新たな供養の形です。

祈りkokotama(5種)
仏像ワールドWEBでも5月17日より販売いたします。
祈りkokotama
※文字入れのイメージです。
販売ページはこちら

画家 木綿花

画家 木綿花
1988東京に生まれる
2011New York University 美術学士を優等で修了
2012第97 回二科展入選
2014北青山で初個展「kokotama bosatsu」開催
2015北鎌倉にkokotama galleryをオープン
2015東慶寺ギャラリー&ショップにおいて作品を展示販売
2015ネパール震災チャリティーイベント開催ゴールデンテンプル(黄金寺院)に奉納
2015個展「千早降る」を開催
20165月15日円覚寺山内 佛日庵
インド舞踏アーティスト「小野雅子」とのコラボイベント「天地 水の元」開催

アクセス

イスム 表参道店
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-48-3 サンエムビルB1F・1F
東京メトロ表参道駅B2出口より徒歩3分
電話 : 03-6419-7822
営業時間 : 11時~20時
休業日 : 年末年始

イスム 表参道店 地図
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

イスム表参道ギャラリー 作品展 5月 木綿花展-水の元-

仏像コラム・漫画

新着 PictureArchives

至高の仏像フィギュアはこちら↑