facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

第1部 物乞い仏師道 第8回 京都で物乞い仏師に失敗する(前編)

こんにちは!一笑仏工房の中の人、あんどぅ☆ななせです( ^ω^ )

~前回までのあらすじ~
「食べ物をください!代わりに私の作った一笑仏をあげます!」
そんな物乞い仏師になるため、なぜか大仏マスクと袈裟風の装束で街を徘徊する準備をしたあんどぅ☆。最初に向かった鎌倉の極楽カリーさんで、無事ヨーグルトと一笑仏を交換!さて、次に向かった場所は…
~あらすじ終わり

こないだ、8月のお盆過ぎのことなのですが、
念願の京都旅行に行って来たんですよーっ!(≧∀≦)

 

一泊ですけどね。

 

わたくし、仏像フィギュア作りを生業としていますが、恥ずかしながら神社仏閣巡りはあまりしたことがありません。
仕事と子育てで時間の余裕が無い上、地方の仏像を見に行くようなお金の余裕も無いが故…(;ω;)
インスタで御朱印帳の写真などをアップしている方がたくさんいらっしゃいますが、本当に羨ましい限りです。

京都旅行、ずっと行きたかったんですけどね。なんせ中学校の修学旅行以来ですから!
仏像の勉強で写真を見るにつけ、実物を見に行きたいという思いは募るばかり。
でも旅行って、貧困層のあんどぅ☆には身分違いの贅沢というか…。究極の消費行動なんですよね~!
交通費やら宿代やら入館料やらかかりますし。
どーーーしても物乞いだけではままならない。ある程度のマニーが必要になって来ます。

 

…ある程度のマニーなんて無ぇ!

 

自分だけなら、ヒッチハイク&野宿という冒険ももしかしたら出来るかもしれませんが、今回は(今回も!)行くとするなら3歳の次男も連れて行かねばならず、しかも決められた休み期間中に行って帰って来なければならない。そうそう荒っぽい冒険は出来ません。

無理無理!

ずーっとそう思っていたんですが、なぜだか今年の夏、私の深層心理は諦めたくなかったらしく、気付いたらエンジニア時代のわずかな貯金を切り崩し、しかも子供の貯金からも拝借し、京都旅行の計画を立てていました。


これが無我ってことですか!?


 

仕方ない、欲望には逆らえません!どうせ行くならこれはもう、、、

物乞い仏師をやるしかない!ですよね!

 

京都にはきっと外国人観光客がウヨウヨいるに違いないです!
物乞い仏師で外国人とコミュニケーション
→インスタに写真アップしてもらって世界的にバズる!
という下心満載の計画を立て、準備をしました。
まあそこまで行かなくても、何か1つでも物乞い仏師で食料をゲット出来れば成功としましょう!

 

結論から言うと、失敗に終わったんですけどね。

 

 



用意した顔ハメパネル! これで一緒に写真を撮ってインスタにあげてもらえばバズるかも!?
ついでというわけでは無いですが、ヘイトや差別の無い世の中を目指すメッセージを込めてみました!
ヘイト、ダメ、絶対。

 

 



通りかかった人が「なんだろうあれ、ちょっと気になるなぁ」と思うようなインパクトを狙った看板。

 

 



道中、顔ハメパネルで遊ぶ小動物。

 

 

ところでこのコラムをお読みの皆さんはわたくしより断然寺社仏閣に詳しいと思いますが、
京都に行くならどのお寺に行きたいですか?!

私は…「まずは東寺でしょ!」

と思っていました。東寺だけは外せない。あれほどの仏像を擁する寺なのだし、外国人観光客もひしめき合っているはず!
物乞い仏師をやる場所は東寺と決めていました。

ところが。
子供のご機嫌を取るために京都水族館や京都鉄道博物館を見学し、最後にやっと東寺にたどり着いてみると…

 



南大門前です!あれ?あんまり人いない…

 

 



人影まばらじゃーん!

 

 

なんということでしょう! 外国人観光客なんてほとんどいないじゃありませんか!
お盆の直後とは言え、夏休み中の日曜日の昼間にですよ!

あとでこのことを人に話すと、
「観光客が行くのは清水寺とか金閣寺とか、いわゆる修学旅行コースでしょ。」
と言われました。


がーん!マジですか…。
ずーっと仏像と関わって来て、「まずは東寺!」と当然のように思いましたが、私もだいぶ世間から乖離してしまったのかもしれません…。

しかしここまで来て引き下がれません!


人影まばらでもやってやろうじゃありませんか!




ジャーン!

果たして結果は…

次回に続きます!