facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

第1部 物乞い仏師道 第12回 新大久保で最後の物乞い仏師!

こんにちは! 一笑仏工房の中の人、あんどぅ☆ななせです( ^ω^ )


~前回までのあらすじ~


「食べ物をください! 代わりに私の作った一笑仏をあげます!」
そんな物乞い仏師になるため、大仏マスクを身につけて仏像ストラップと何かを交換してもらおうとするも、京都で失敗し、浅草で拒絶されたあんどぅ☆。今の日本では物乞いすら許されないのかと途方に暮れたのだが……


~あらすじ終わり


どうしたら物乞い仏師を成功させることが出来るのか?
今の世の中に馴染めず、貧富の差が広がる日本の中で貧の方に押しやられるも、
「いざとなったら乞食して生きて行けるんだぜぃ!」
という安心感を得たいと思って始めた物乞い仏師道ですが、やっぱり無理な話だったのでしょうか……!?


そういえば、ホームレスの姿も最近あまり見かけなくなりました。
昔は新宿中央公園に所狭しと青いビニールシートのテントが張られていたものですが、今は綺麗さっぱりなくなってしまいました。



……浄化されているんだ……っっ!!(°Д°)




貧困層に属していても、貨幣経済の中で奪われる側でいるうちは、まだ人権が認められているんです。
でも、働いても働いても報われない人生に疲れ切ったとき……
全部失って、ホームレスになって、奪われるものすら無くなったとき……


……浄化されてしまうんですね……( ;∀;)



思いがけず日本の暗部を思い知りましたよ!!
(実際は生活保護を受けたり支援施設に入居したりしてホームレスではなくなるケースもあるようですが、気持ちの上では公園の汚点として掃除されてしまったということです)




でも、このままでは引き下がれません!


だってお釈迦様ことゴータマ先生だってホームレスじゃないですか!
ゴータマ先生の教えはニートになれってことだと、魚川祐司さんも書いてましたよ!(「だから仏教は面白い!」参照)


今の世の中に馴染めない、電車の椅子すら取りに行けないあんどぅ☆のような人間だって、ゴータマ先生は温かく受け止めてくれるに違いないんですよ~!
無駄に自信を持って図太く生きていこうじゃありませんか。


将来ホームレスになろうが、浄化されようが、もうどうでも良くなってきました。
それも人生。
全て受け入れて、笑っていればいいじゃないっすか( ^ω^ )
と、いうわけで、物乞い仏師道、
「いざとなり、乞食できずんば笑えとや!」
ということで一旦終了とさせていただきます~!



……が!

それだけでは寂しいので、最後に近所の新大久保で物乞い仏師にトライしてみましたよ!





※写真を撮るのが気が引けたため一部イラストでお送りします(^◇^;)





韓国街やイスラム通りで知られる新大久保。
最近、入管法改正で外国人労働者問題がクローズアップされる中、「虐げられる外国人とあんどぅ☆ってもしかして共感出来るんじゃない!?」という淡い期待を抱き、行ってみました!
様々な人と交流し、仲良くしておいたほうが、将来的には自分を助けることにつながりますしねー!





まずは、イスラム通りの、とあるハラルフード店に飛び込んでみました!
たくさんのスパイスや輸入食材が並ぶ店内。飛び交う外国語。
昔、インド人たちと付き合っていた頃よくお世話になりましたが、今は完全に門外漢。ドキドキする~!






携帯の修理をしながらレジ前に座っているお兄さんを見ると……






※イメージです




ホリの深い完璧に整った顔立ちで、ニコッと笑いかけてくるではありませんか!
え~~!! びっくり!
こういうお店に入ったことがある方ならわかると思いますが、普通は愛想笑いなんて皆無ですよ皆無!
これは幸先良いかもしれないぞー! と、意を決して話しかけてみました。



あんどぅ☆「私、こういうものを作っているんですが、何かと交換してくれませんか?」
と、マイ仏像アクセサリーを見せつつ、Webページの取材であることや、物々交換で交流したいことなどを伝えました。




増産して挑みました!







すると、横からイスラム系らしいおじさんが
「ダメだよ! こういうのはいらない! 宗教でしょ。うちはイスラムだからね!」
とにべもなく一蹴してきました!


あんどぅ☆「あ、宗教じゃないんです。ただ交流したいなって。売り物じゃなくて、持っていてくれるだけで良いんです」
おじさん「こういうの、顔とか作ったものはダメ。動物もダメ。」


がーん。
そっか、なるほど…。イスラムは偶像崇拝禁止ですもんね……(一応仏教でもダメだったはずですが^^;)







お礼の気持ちで購入したレトルトカレー(300円)。ベジタリアンでも食べられるし美味しいのよね~♪




レジのお兄さんはおじさんに向かって何やら外国語で「友情の品というだけなんだから……」と言ってくれていたようですが(希望的観測)、仕方ありません。
次行きましょう!







韓国街ではさつまいもがまぶしてあるホットドッグが流行っているようだ!




韓国街は平日の昼間でもたくさんの人……
お店は忙しそうで話しかける余裕がありません!



そんな中、空いている熱帯魚屋さんを発見。
そういえば、あんどぅ☆のうちで飼っている金魚もこちらで購入したのでした。ご縁のあるお店です。
入ってみましょう!




円満屋さん。新大久保駅のほど近く。金魚や熱帯魚、亀さんもいるよ!





店内は空いていて、おじさんとおねえさんが水槽の世話をしています。
熱帯魚屋さんって水槽見ているだけで癒されるんですよね~!!
まずはうちの金魚のために浄化水(250円)を購入し、おねえさんに話しかけてみました!



マイ仏像アクセサリーを見てもらって、交流のために何かと交換してもらえないかと交渉すると……




OKのお返事!









素敵なお魚のストラップと交換していただきましたー!!




もうなんだか嬉しくて涙が出そうになりました!
新大久保にお立ち寄りの際は是非、韓国街の中の癒しスポット、円満屋さんにお立ち寄りくださいー!







ではでは! 次回からはまた新たなテーマで冒険を続けたいと思います!
お楽しみに!( ^ω^ )