facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

宮澤やすみの仏像ブツブツ

プロフィール

宮澤 やすみ

"歌う仏像ナビゲーター"として知られ、テレビやラジオ番組のトークや講演、音楽などで仏像の魅力を伝える神仏研究家兼ミュージシャン。
仏像ロックアルバム『Ash-La La La』(アシュラララ)発売中。

公式サイト:
http://yasumimiyazawa.com/
ツイッター:
https://twitter.com/yasumi_m

記事一覧

ベルギー・ゲント 教会に残されたヘンな彫刻

ヨーロッパ4都市演奏ツアー。オフ日のお寺めぐり(教会めぐり)。 前回は、ベルギー・ゲントの聖バーフ教会にある祭壇画「神秘の子羊」を紹介しましたが、やっぱり仏像ファンなら彫刻はどこ?と思ってしまいますよね。 聖バーフのすぐ …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

運慶と同時代。マインツ大聖堂で会った狛犬?

ヨーロッパ4都市演奏ツアー。オフ日のお寺めぐり(教会めぐり)。今回はドイツ・マインツです。 マインツにある大聖堂(Dom)は「ドイツ三大聖堂」のひとつに挙げられる歴史ある教会です。 (あとの二つは、ケルンとトリアーにあり …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

フランクフルトの秘宝(聖遺物)と伎芸天?

ヨーロッパに行ってきました。音楽の仕事で、三味線を弾いてきました。 ベルギー、ドイツ12日間の旅でした。 で、オフの日はやっぱりお寺めぐり(教会めぐり)をしてしまうもので、そのようすを。 まずはドイツ・フランクフルトの大 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

仙台の干支守り本尊信仰

さて、「東大寺と東北」展の帰りに仙台の街をさんぽしました。 仙台は、街のあちこちに小さいお寺や立派な神社もあって、信仰が生きている町ですね。 駅前の大きなアーケード街「クリスロード」は、すごく賑わうエリアで、大阪なら心斎 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

如来像、上から見るか下から見るか

今回も「東大寺と東北」展でのお話。 前回は、「アフロ仏」こと五劫思惟阿弥陀さんを紹介しましたが、このほかにも、筆者が大好きな仏像が展示されていました。 それが、「弥勒仏坐像」です。 通称「試みの大仏」とも呼ばれ、あの奈良 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

アフロ仏デュオ降臨「東大寺と東北」展

前回に続いて、東北歴史博物館で開催中「東大寺と東北」展のお話です。(写真は報道内覧会で許可を得て撮影) 今回は、災害からの復興をテーマにした展示ではありますが、展示の目玉はやはりこのお二方でしょう。 合掌しているほうが東 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

復興がテーマの「東大寺と東北」展

仙台の東北歴史博物館で開催「東大寺と東北」展が開催されています。 (写真は報道内覧会で許可を得て撮影) 快慶作の地蔵菩薩をはじめ東大寺の宝物を展示 東北は、奈良時代の大仏造りのときに金を提供するなど、東大寺に貢献した歴史 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

玉眼からみる「運慶はアーティストかデザイナーか」

前回に続いて、都心に開館した「半蔵門ミュージアム」でのことです。 運慶作とされる大日如来がメインで、胎内納入品から玉眼の話になりました。 大日如来を眺める水野敬三郎館長 目に水晶をはめ込んで、リアルさを演出する「玉眼」の …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

運慶仏を無料で拝観「半蔵門ミュージアム」

都心に仏像ミュージアムが開館ということで取材してきました。 館名は「半蔵門ミュージアム」。 宗教法人・真如苑の施設です。 運慶仏のほか平安期の不動明王やガンダーラ仏などを安置 真如苑というと、以前「14億円で落札した大日 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ