facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

宮澤やすみの仏像ブツブツ

プロフィール

宮澤 やすみ

"歌う仏像ナビゲーター"として知られ、テレビやラジオ番組のトークや講演、音楽などで仏像の魅力を伝える神仏研究家兼ミュージシャン。
仏像ロックアルバム『Ash-La La La』(アシュラララ)発売中。

公式サイト:
http://yasumimiyazawa.com/
ツイッター:
https://twitter.com/yasumi_m

記事一覧

日吉大社の鳥居は目黒不動尊にもあった

びわ湖・大津の旅で訪れた日吉大社。 日吉大社の鳥居はこんな形 創建は非常に古くて、歴史とともに規模と役割が大きくなりました。 1.土地の山の神を祀っていたのが始まり(東本宮) 2.天智天皇によって奈良・三輪山の神が祀られ …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

日吉大社の紅葉はすごかった

びわ湖・大津の旅は三井寺から比叡山へ。その入り口にあるのが日吉大社です。 まずは写真をご覧いただければ、境内の空気が伝わるんじゃないでしょうか。 紅葉と巫女さんの緋袴が映えますね 朝の澄んだ空気の中、森に囲まれた境内を歩 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

三井寺の井戸は古代とつながっていた

三井寺(園城寺)への旅。 秘仏・宝冠釈迦如来を拝観したあとは金堂へ。 紅葉まっさかりの行楽シーズン 巨大な堂内を順路に沿って拝観。妙に精悍なヨーロッパ系の顔をした大黒天もよかったけど、静かなお顔の十一面観音がすばらしかっ …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

三井寺三重塔の秘仏本尊はゴージャスだった

三井寺(園城寺)への旅。 とくに、三重塔のなかにいる、秘仏・宝冠釈迦如来が初公開だそうで、いってきました。 紅葉まっさかりの行楽シーズン いや~美しい! まず、境内の風景が、どこを撮っても絵になります。 紅葉ライトアップ …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

酉の市の謎を握るカミとホトケ 後編

ここまで、酉の市と鷲神社、そして江戸の風水守護の話と進みました。 江戸の街は、方位の吉凶を綿密に考慮して、江戸の守護として有力な寺社を配した、という話があります。 有名な話は、鬼門(東北)の方角に、上野の寛永寺が建てられ …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

酉の市の謎を握るカミとホトケ 中編

11月の江戸の風物、酉の市。11/30の「三の酉」がラストです。 さて、前記事のつづきで、浅草吉原・鷲神社の原型である、長国寺の妙見菩薩(みょうけんぼさつ)をご紹介。 長国寺「鷲妙見菩薩」。鷲に乗る姿から、鷲神社の由来に …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

酉の市の謎を握るカミとホトケ 前編

前記事では酉の市の話題が出ましたが、代表的なのは、浅草というより吉原にある・鷲(おおとり)神社の酉の市ですね。 例年、11月の酉の日に開催。今年2017年は11月の6日(一の酉)、18日(二の酉)、30日(三の酉)と、3 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

目黒不動尊の裏にあるもの2 狛犬の謎

東京・目黒の古刹、目黒不動尊・瀧泉寺(りゅうせんじ)。 秘仏本尊ご開扉でにぎわいましたが、境内の狛犬もかわいいのでおすすめです。 その姿は、通常の獅子ではなく、文字通り犬なんですよね。 境内の狛犬がまさに犬 なぜ犬なのか …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ