facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

人気記事一覧

人気

初心者むけの工夫がうれしい「仏像の姿」展

三井記念美術館「仏像の姿(かたち)」展は、なかなかチャレンジングな展示だと思いました。 展示の特徴である3つのポイントとは? 絵巻も書物もナシ!最初から最後までぜんぶ仏像! そんでもって宗教色がこれまたナシ。「みほとけ」 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

シシは獅子?猪?神? 奥が深い獅子舞の世界

先日は、音楽家で神楽研究家である三上敏視さんのトークイベント「神楽ナイト」に行ってきました。 テーマは獅子舞でした。 獅子舞というと、お囃子に合わせて舞って、観衆の頭を噛むしぐさで厄払いとか福を授かるとか、おめでたい行事 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

仁王さんは筋肉の神?原型は東大寺の秘仏

さて年の瀬も迫る頃ですが、先日は、東大寺法華堂(三月堂)のご開帳がありましたね。 堂内裏の秘仏・執金剛神が、毎年12月16日だけ公開されて、毎年寒い中賑わうそうです。 仏像の書籍や写真集でもおなじみの国宝仏 画像は検索す …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

第6回 仏像を見て、心が安らぐ心理状態とは?

仏像が与えるリラックス効果とは じっと仏像を眺めていたら、なぜか安心感を覚え、リラックスできた――そんな経験をしたことはないでしょうか。仏像を見ていて、そのような心理状態が起こるのは、なぜなのでしょう。 もちろん仏像は、 …続きを読む

 仏像をテツガクする
人気

第一部最終回 連載15回目  それから……

私は、すでに、絶対的な「救い」の中にあった—― この大きな気づきに包まれて以来、私の生活は変わっていきました。 まず、数年間、毎日続けていた坐禅をすっぱりやめてしまいました(笑)。 坐禅が嫌いになったというわけではありま …続きを読む

 小出遥子のさとり探究記
人気

死者の地・恐山で温泉に入る

温泉と寺や神社のつながりを書いていましたけど、 自分が行ったことあるお寺で、強烈に温泉の印象が強かったのが、恐山です。 2010年撮影。強酸性の湯でビリビリきます 夏の恐山といえば、イタコによる降霊のシーズンですね。死者 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ