facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

人気記事一覧

人気

仏像と音楽-大仏開眼で奏された曲「陪臚」

前回記事で仏像と音楽のつながりを紹介しました。今回もその続きで。 誰でも知ってる奈良東大寺の大仏ですが、その開眼供養で演奏された曲ってご存知ですか? 奈良時代の東大寺の大仏開眼供養は、海外からの賓客も多く集まって盛大に行 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
NEW人気

なぜお寺は南を向く?星信仰と方位のヒミツ

”「なんで、天子は南面するんだろう?」というギモン……” 神仏研究家・音楽家の宮澤やすみが、仏像とその周辺をブツブツ語る連載エッセイ。 こんにちは。アルバム『シャミセン・ディストピア』MV(ミュージック・ビデオ)を作って …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

玉眼からみる「運慶はアーティストかデザイナーか」

前回に続いて、都心に開館した「半蔵門ミュージアム」でのことです。 運慶作とされる大日如来がメインで、胎内納入品から玉眼の話になりました。 大日如来を眺める水野敬三郎館長 目に水晶をはめ込んで、リアルさを演出する「玉眼」の …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

三面大黒天

仏像ワールドさんが出している「三面大黒天」。 そもそも、なんで三面なんでしょうか? ぼくは子供の頃、法隆寺の暗い金堂で釈迦三尊像を見て 「スーパーロボットがいる!」 と思った原体験があります。一見荒唐無稽なこの感覚、あな …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

仏像と音楽-「天鼓雷音如来」仏像に合う音楽とは?

ここ数回の連載で仏像と音楽のつながりを書いていますが、いろいろ調べると興味深いもので。 仏像が持つ楽器というと、弁才天の琵琶なんかがすぐ思い起こされますが、それに並んでよく登場するのが太鼓です。 叩けば誰でも音が出せる太 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

第一部 連載10回目 「成仏」の意味

答えがない……。 「さとり」を探求している間、私は、ずっとこの思いに苦しめられていたように感じます。 いまなら苦しみの原因がはっきりわかります。 ほかでもない、その「答え」をつかもう、定めようという態度こそが、私を苦しめ …続きを読む

 小出遥子のさとり探究記