facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

第三部 連載26回目 「さとり探究・実践編」スタートです!



「仏像ワールド」をご覧のみなさま、新年あけましておめでとうございます。

お正月、いかがお過ごしでしょうか。



さて、無事に年もあらたまったところで、この連載も心機一転!

第三部のスタートです!



第一部「さとり探求編」、第二部「さとり探究編」ときて、

今日からはじまる第三部は「さとり探究・実践編」!



これまでこの連載(主に第二部)で書いてきた、マニアック(笑)な「さとり」の世界を、

いかに日常の生活の中で、「当たり前のもの」として味わっていくか……。

そのためのコツというか、ヒントというか……を、

「体感」(からだの感覚)を軸に、できるだけわかりやすく書いていきたいな、と思っています。



どんなに「さとり」に対する理解が進んでも、からだごと「腑に落ちる」感覚がなければ、

ざんねんながら、知識の持ち腐れです。

そして、「さとり」の世界を、こころとからだをすべて使って「直に生きていく」ことは、

実は、まったく難しいことではないのです。



キーワードは、「丹田(たんでん)」と「透明な目」。

次週以降、詳しく解説していきますね。どうぞおたのしみに!



それでは、本年も、この連載と、私、小出遥子を、どうぞよろしくお願いいたします!



次回へ続きます!



※毎朝6時よりツイキャスにて「ラジオ瞑想」という番組を生配信しています。
こちらのコラムで書いているような内容(「さとり」を体感する道)を、「瞑想」というかたちでシェアしています。
登録不要、無料でお聞きいただけます。どなたさまも、お気軽にご参加くださいね。

  ラジオ瞑想
  毎朝6:00-6:30
  https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide