facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

人気記事一覧

人気

仏像が神社に?弁財天のひみつ

前回ご紹介した八戸の蕪島神社、ご祭神は弁財天だそうです。 弁財天の聖地をウミネコが護る ご本尊の姿は八臂(8本腕)で、頭には”鳥居と男神を頂く”(神社HP)とのことですから、これは典型的な「宇賀弁財天」と呼ばれる、日本独 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

シシは獅子?猪?神? 奥が深い獅子舞の世界

先日は、音楽家で神楽研究家である三上敏視さんのトークイベント「神楽ナイト」に行ってきました。 テーマは獅子舞でした。 獅子舞というと、お囃子に合わせて舞って、観衆の頭を噛むしぐさで厄払いとか福を授かるとか、おめでたい行事 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

玉眼からみる「運慶はアーティストかデザイナーか」

前回に続いて、都心に開館した「半蔵門ミュージアム」でのことです。 運慶作とされる大日如来がメインで、胎内納入品から玉眼の話になりました。 大日如来を眺める水野敬三郎館長 目に水晶をはめ込んで、リアルさを演出する「玉眼」の …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
NEW人気

「ひょっこり吉祥天」がかわいい 装丁の技

『仏像の光と闇』の発売以降、いろんな方にご注目いただいてます。 手に取るとわかるんですけど、表紙も中身も、写真がすごくきれいなんです。 この光沢が高級感を演出。降三世明王の怖さが引き立つ 出版物に仏像写真を載せるのは許可 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

運慶仏を無料で拝観「半蔵門ミュージアム」

都心に仏像ミュージアムが開館ということで取材してきました。 館名は「半蔵門ミュージアム」。 宗教法人・真如苑の施設です。 運慶仏のほか平安期の不動明王やガンダーラ仏などを安置 真如苑というと、以前「14億円で落札した大日 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
人気

閻魔に毘沙門、神楽坂の天部たち

先日は、東京・神楽坂のお寺をご案内する仕事をしました。 この町は、料亭や芸者のいる花街として栄え、今やテレビや雑誌でさかんに紹介される人気の街。 ぼくはここに20年以上住み、三味線の稽古場を開いていて、自分のホームグラウ …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ