facebook twitter instagram youtube
メニュー お問い合わせ

宮澤やすみの仏像ブツブツ

プロフィール

宮澤 やすみ

"歌う仏像ナビゲーター"として知られ、テレビやラジオ番組のトークや講演、音楽などで仏像の魅力を伝える神仏研究家兼ミュージシャン。
仏像ロックアルバム『Ash-La La La』(アシュラララ)発売中。

公式サイト:
http://yasumimiyazawa.com/
ツイッター:
https://twitter.com/yasumi_m

記事一覧

NEW

立山の女人救済「おんば様」と謎の「布橋灌頂会」

立山の旅レポ第二弾。 いま立山博物館が建っている場所は、もともと芦峅寺(あしくらじ)といって、立山そのものを神とする立山権現信仰をベースに、地獄信仰と民間信仰が入り混じった、民俗信仰のワンダーランドなのでした。 この橋を …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
NEW

明治の神仏分離ってなに?「立山の明治維新」展

富山県に行ってきました。目当ては立山博物館。 企画展「立山の明治維新」を観てきました。 仏像写真は特別に許可を得て撮影。 山の信仰は明治維新で大きく変わります この企画展では、明治初期の神仏分離を発端に各地に散逸してしま …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ
NEW

琵琶湖・竹生島の観音さんに会う

この連載でもご紹介した、琵琶湖の竹生島。 弁財天(弁才天)で有名ですが、観音霊場の島でもあります。 と書いたら、ちょうど東京上野の観音ハウスに、竹生島の観音像がいらっしゃってました。 さらに、竹生島宝厳寺のご住職も来京、 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

初心者むけの工夫がうれしい「仏像の姿」展

三井記念美術館「仏像の姿(かたち)」展は、なかなかチャレンジングな展示だと思いました。 展示の特徴である3つのポイントとは? 絵巻も書物もナシ!最初から最後までぜんぶ仏像! そんでもって宗教色がこれまたナシ。「みほとけ」 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

藤田嗣治は空海になれなかった

東京都美術館での「藤田嗣治展」非常におもしろかったです。 少年期から最晩年までを通して作品を展示、これだけ大規模な回顧展はかなりレアなことです。 しりあがり寿さんによる藤田とネコイラストがかわいい フジタは、若いころから …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

弁財天の聖地・竹生島の寺と神社

前回の記事では、神社にいる仏像として弁財天(宇賀弁財天)をご紹介しましたが、その発祥といわれる竹生島では、今でもお寺に祀られています。 竹生島の全景 竹生島は、正式には宝厳寺といって、もともと観音信仰の聖地なのだそうです …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

仏像が神社に?弁財天のひみつ

前回ご紹介した八戸の蕪島神社、ご祭神は弁財天だそうです。 弁財天の聖地をウミネコが護る ご本尊の姿は八臂(8本腕)で、頭には”鳥居と男神を頂く”(神社HP)とのことですから、これは典型的な「宇賀弁財天」と呼ばれる、日本独 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ

ウミネコパラダイス・蕪島に弁財天がいた(八戸)

前回は恐山の旅でしたが、そのあと南下して八戸・蕪島へ。 ここ、ウミネコの繁殖地として有名で、行ってみたらもうすごいんです。 今では陸続きになっている島に近づくともうミャーミャーとウミネコの大合唱が聞こえます。 写真と動画 …続きを読む

 宮澤やすみの仏像ブツブツ